【トリモン】マイスターになったので、デッキを紹介してみる。

どうも。トリモンMeisterにようやくなれたコトコト(@kotokotobooks)です。

アップデートの追加カードにより、色々と環境が変わりつつある中、ようやく最高ランクであるMeisterに到達することができたので、記念にデッキ紹介記事でも書こうと思い立ちました。

僕がMeisterに上がったデッキはこちら。

幻属性です。そもそも強かった幻属性ですが、新カードの追加でさらに強くなった印象です。

勝率的には5割〜6割と言ったところです。

では、各デッキ別対策を自分なりにまとめていこうと思います。

対 風デッキ

風デッキの得意技「上昇値3倍」コンボに対しては、アップデート前はなかなか太刀打ちできませんでした。

しかし、今回のアップデートで追加された「影鬼神」がかなり刺さってくれます。

というか、風対策に追加されたようなもんですね。

相手の上昇値3倍コンボを読んで、影鬼神をぶつけることで少し勝てる可能性が出てきました。

また、風デッキも「影鬼神」読みで左右を強化してくる戦法がでできつつありますが、それはリリスで幻惑させれば大丈夫なので、その辺の読み合いが楽しいです。

▼「影鬼神」さんはかなり強いです。

対 水デッキ

水デッキは「流水ダメージ」と「相手パワーアップ無効」が主流です。

「流水ダメージ」「パワーアップ無効」に関しては、隠密でひたすら隠れることがポイントです。

ただ、「複数回流水ダメージ」のカードには弱いので、そこをなんとかできないか検討中です。

対 雷デッキ

雷で今回追加された注目カード「ミョルニル」。

このカードの導入で雷デッキの戦術に幅が出たように思います。

しかし、幻デッキにミョルニルはさほど怖くありません。

隠密で防げるので。

また、ミョルニルを通してしまうとだいたいやってくる小玲のパワーアップコンボですが、現状ではこれも「影鬼神」が無効化してくれますので、ご安心を。

▼「ミョルニル」もさほど怖くない。

対 火デッキ

こちらはあまりマッチしなかったのもあって、分析不足ですが、基本的に相性は良いと思います。

業火による送還は隠密で防ぎ、ベリアルなどのセンターのパワーアップ系は「影鬼神」で無効化です。

「影鬼神」の活躍の場が多すぎます。

対 土デッキ

土も基本的にパワーアップをしてくる戦法なので、「リリスで左右を封じるor影鬼神でセンターを封じる」の読みをしっかりとしていくことで、対応できます。

気をつけたいのは先行を取ってしまい「コノハナサクヤ」で幻惑を打ち消されないようにすることです。

対 幻デッキ

ミラーマッチですね。これが非常に多かったです。

僕がよく使う戦法はこちらです。

①まず、は新カード「フェンリル」&「チクタク・ワーカー」で相手の隠密を突破し、先取します。

②次は、「キャプテンアンサー」や「シュシュ」で手札を増やします。

③最後は「アジ・ダハーカ・ダ・エーワ」と「チクタク・ワーカー」の夢幻ダメージでフィニッシュ。

まとめ:トリモンまだまだ奥が深いです。

新カードもばんばん追加され、環境もめまぐるしく変わっている状況ですが、なんとか Meisterになれた記念に記事にしてみました。

もっとこうするといいよ!といったご意見も是非お待ちしてます。

コトコト
トリモン奥が深くてやっぱり楽しいです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です