三重県のおしゃれな古書店「kalas books 」さんに行ってきた。

どうも。三重県と古本屋が大好きなコトコト(@kotokotobooks)です。

今回は三重県津市にある「kalas books」さんにお邪魔してきました。

「kalasbooks」とは?

三重県津市の四天王会館の2Fにぽつんとある古書店 兼 編集室です。
こちらのオーナーである西屋さんは知る人ぞ知る三重県津市のちいさな冊子『kalas』を作っており、現在では、34号まで刊行されているのです。歴史にして10年以上続いてきている歴史ある雑誌です。

>> 三重県津市の小冊子カラスのホームページ

店内の様子

▼からかららん。と心地の良いベルが鳴り、店内へ。

▼幅広いジャンルを少しずつ扱っている印象です。

▼今回僕が1番興味を惹かれたのは、アナログゲームたち。

▼稀少本のショーケース。『明治少年小説大系 全巻セット』。一度でいいから稀少本を購入してみたい。

▼作家さんの雑貨も少量置いてあります。

▼西屋さんは残念ながら不在だったようです。お話を伺いたかった。また来ます。

まとめ:こじんまりとしていて落ち着く空間でした。

コトコト
古本のセレクトも興味をそそられまくって、悩みすぎて結局何も買えなかったという。

コトコト子
いつかオーナーの西屋さんに古本の魅力について伺ってみたいね!

店舗情報


住所:〒514-0004 三重県津市栄町1-888 四天王会館2F

営業時間:12:30〜19:00

定休日:不定休(公式HP参照)

駐車場:有(共用)

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です