【三重県・伊賀市】 花の木ベリーベリーファームでゆったりブルーベリー狩りを楽しむ。

伊賀市大内。伊賀上野ドライブインのすぐそばに花の木ベリーベリーファームはあります。

とてものどかな場所で、静かです。

伊賀市は盆地なだけあり、この日も照りつける太陽がじりじりと差し込んで暑いです。

目印は花の木と書かれた大きな看板。

駐車スペースが少しだけあります。

車を停めて、向かいの事務所へと向かいます。

少し奥まっているので、見つけにくいかもしれません。

事務所ではブルーベリーの仕分け作業の真っ只中。

机の上にびっしりと並んだブルーベリーを仕分けていきます。

今回はケーキ屋からの注文で、大きめのブルーベリーを粒を揃えて持っていくそう。

ひとつひとつ手作業で行われており、ていねいな仕事をしておられました。

さっそく、農園へ。

受付をすませると、ブルーベリー農園まで案内してくださいました。徒歩1分もかからずに農園には到着。

僕たちの他には、従業員さんがブルーベリーを摘んでいました。

「こんなブルーベリーが美味しいよ。」と、親切に教えてくださいました。

うちの坊ちゃんも一緒に連れて行ったのですが、暑いだろうからと日傘まで貸していただきました。

また、こちらの農園のブルーベリーは無農薬で栽培されているということで安心していただけます。

この記事で書いたブルーベリー摘みのコツを思い出しながら、たくさん収穫しました。無農薬での栽培のため、虫や蛇には注意してください。幸い僕たちはカマキリくらいにしか遭遇しませんでしたが、行く際は服装には注意が必要です。

嬉しいサービスがいっぱい。

ホームページにはお土産のパック詰め放題は今年は中止と書いてあったのですが、ご厚意でお土産用も摘んでいいとのこと。実際は1000円かかるところをサービスしてくださいました。これはとても嬉しかったなあ。

帰りがけには、従業員のおばあちゃんが「お子さんに持たせて写真撮るとええよ」と言って、枝付きのブルーベリーをたくさん袋に入れてくださいました。

事務所に戻ると、「暑かったでしょ」と冷たいお茶まで振舞っていただき、しばしおばちゃんと歓談。今年の夏はとても暑かったので、お客さんが少なかったそう。でも、その分ゆったりとブルーベリー狩りを楽しめました。

まとめ:花の木ベリーベリーファームはとてもあたたかいアットホームな農園でした。

暑い中でのブルーベリー狩りでしたが、従業員の方のあたたかさが心地よく、とてもアットホームな農園でした。

コトコトさん

お客さんは少ないので、ゆったりとブルーベリー狩りを楽しみたいという方にはおすすめです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です