Audibleを1年使ってみて分かったメリット・デメリット。

どうも。読書大好きコトコト(@kotokotobooks)です。

今回はAmazonから提供されている「 Audible」を1年間使用を継続しているので、実際に使ってみて感じているメリット・デメリットを正直に記事にしました。

気になっている方のご参考になればと思います。

<まずはこちらからDL!>

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
カテゴリ: ブック, エンターテインメント

Audibleのメリット

“耳”だけで読書ができる。=効率的な読書体験

Audibleは朗読を聴くサービスなので、ながら読書に向いていると言えます。

なぜなら、Audibleは”耳”だけを使って読書体験ができるからです。

例えば、僕は毎日のジョギングや散歩をしながらオーディオブックを聴いています。体を動かしながら、小説や自己啓発本が読めるんですね。

他にも通勤時間に音楽ではなく、オーデオブックを聴く。すると、通勤時間に学ぶこともできるわけです。

このように、何かをしながら効率的な読書ができるという点が僕の一番のお気に入りポイントです。

オフラインでどこでも読書できる

オーディオブックがダウンロードできる点も、小さいことだけど何かと便利だと感じました。

なぜなら、月末の通信制限でも気にすることなく読書を楽しんだり、地下や飛行機の機内でも気兼ねなく楽しむことができるからです。

僕自身海外旅行に行く前に、日本で数冊分ダウンロードして行き、機内で心置きなく読書を楽しみました。また動画とは違って、ファイル容量が少なくて、ダウンロードが早いのも地味に嬉しかったのを覚えています。

こういった経験から、オーディオブックがダウンロードできてどこでも読書できる点もオススメできるポイントの1つです。

さまざまな本に出会える

Audibleを使っていると思いもよらぬ本に巡り会えることがあります。

なぜなら、最近ではどんどんとラインナップが追加され、さまざまなジャンルが取り揃えられるようになって来たからです。

▼特集が組まれることもあります。

▼最近ではライトノベルが充実して来ています。

▼文藝春秋も力入ってます。

自分自身、特集が組まれるとそこから1冊は必ず聴くようにしています。そうすることで、自分の知識の幅が広がるんですね。

聴き放題なので本のビュッフェ感覚でさまざまな本に出会うことができるところがAudibleの強みだと感じます。

Audibleのデメリット

様々な本と出会い放題・聴き放題のAudibleにもデメリットに感じる部分はあります。

ここからは、正直にAudibleを1年間使用して感じたデメリットを書いていきます。

月額料金が¥1500…。

まずは、月額料金の高さがネックです。

Audibleは月額1500円です。

つまり、年間18000円。

僕自身は月に最低でも3冊は読んでいるので、元は取れているかなという思いで継続してこれましたが、やっぱり月額料金がもう少し安くなれば良いのになとは思います。

訳の分からない作品もある。

▼例えば、これ。

残念ながら、こういった全然訳の分からない本が収録されていることもあります。(もし、好んで聴いている方がいたらすみません。あと星1をつけたのは私ではありません。)

全ての本が全ての人を満足させられるなんてことは、ありえないことなので、仕方ないなとは思いますが、こういった作品に出会った時に「これで月¥1500か…」と残念な気持ちになってしまいます。

マイナー作品が多め。

これは自分自身にとっては、知らない作品に出会えるという意味ではメリットでもあると捉えていますが、人によっては「もう少しラインナップを充実させてほしい。」ようにも感じます。

最近、少しずつ力を入れ始めており、ライトノベルや小説では話題作も少しずつ出てきておりますが、これからもAmazonには頑張ってもらって話題の本も充実させていってほしいところではあります。

まとめ:やっぱり”耳”で読書は最高です。

今回はAudibleを実際に1年間使ってみて個人的に感じたメリットとデメリットについて書いてきました。

メリットとしては、

①ながら読書ができる。

②ダウンロードできる。

③様々な本と出会える。

の3点を挙げました。

デメリットとしては

価格とラインナップでさらに頑張ってほしい感があるということを、これからへの期待を込めて書かせていただきました。

コトコト
でも、結論はいつでもどこでもどれだけでも本を聴けるっていうのは最強だと思う。
コトコト子
おすすめ作品もまた記事にしてみますね!

<こちらからアプリをDL!>

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
カテゴリ: ブック, エンターテインメント

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です